2021年1月5日(火)舟遊記 孫悟空

2021/1/5 舟遊記 孫悟空の結果

サイト名:舟遊記
種別:競艇
日付:2021
年1月5日(火)
情報名:孫悟空
提供買い目:びわこ9R 3連単4点→びわこ10R 6点

舟遊記買い目

的中買い目:びわこ9R3連単3-2-4(外部サイトで確認)→びわこ10R 3連単2-5-6(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:1,076,300円
利益:1,061,300円

本日紹介するのは競艇予想サイト「舟遊記」が2021年1月5日の火曜日に提供した有料コース「孫悟空」の的中結果です。

というかこの的中は紹介したものだと思っていたのですが、そうでは無かったので1週間経ってしまった今更紹介です。なぜ1週間も前の的中を紹介するかと言えば・・・ついに孫悟空コースで100万円オーバーの帯封配当を手にする事に成功したからです。長い旅でした。

正月ムードの抜けきらないこの日に提供されたのはボートレースびわこで開催されていた一般戦 男女W優勝戦e−radioLAKESIDECUPの2日目9Rから10Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は1レース目が4点、コロガシ先の2レース目が6点と少々変則的なスタイルです。これまでは2レース目で4点というパターンはありましたが、1レース目が4点というのは初めてかもしれません。1レース目への投資額は変わらず15,000円でした。

1レース目のびわこ9Rでは2枠の平山智加選手と3枠の千葉真弥選手の2択といった構成です。結果は3枠のちば選手がまくり差しで勝利、3連単3-2-4での的中となりました。

的中買い目への投資額は3,000円、的中倍率は45.9倍でしたので、まずは137,700円の獲得です。2レースコロガシの1レース目で10万円オーバーは帯封獲得のチャンスですのでかなり期待値が上がりますが、これまでのタイミングではそれでも100万円に届かない事が多く悔しい思いをして来ましたが・・・

そして運命のコロガシ先2レース目となるびわこ10Rでは6点構成、2枠の藤山翔大選手を完全に信頼した買い目となっていました。2着以降は全体的にアウト寄りが中心となるような構成となっています。

結果は藤山選手が見事に勝利、3連単2-5-6での的中となりました。的中買い目への投資額は22,900円、的中倍率は47倍でしたので、最終的な配当は1,076,300円となりついに孫悟空コースでの帯封達成となりました。

かなり長い道のりというか、自分が参加していない時には何度も帯封配当は出ているようですので、単に自分の間が悪いだけの話なのですが、これで一区切りが付き2021年をサワヤカにスタートする事が出来たといえるでしょう。

区切りが付いたとはいえ、参加はこれからも定期的に行う予定というか参加をやめる理由は一つもありません。

舟遊記で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました