2020年3月28日(土)競輪神ヒトエ 1stアンビシャス

競輪神ヒトエ 1stアンビシャスの結果

サイト名:競輪神ヒトエ
種別:競輪
日付:2020年3月28日(土)
情報名:1stアンビシャス

提供買い目:四日市1R 3連単5点→四日市2R  5点

神ヒトエ買い目

的中買い目:四日市1R3連単5-1-6(外部サイトで確認)→四日市2R 3連単7-3-2(外部サイトで確認)
投資:10,000円
回収:487,370
利益:477,370

競輪予想サイトの「競輪神ヒトエ」からの有料情報的中結果です。日付は2020年3月28日(土)で、有料コースの「1stアンビシャス」からとなります。

1stアンビシャスは競輪神ヒトエの有料情報の中でも基本中の基本とも言えるコースで、手頃な参加費用ながら2レースのコロガシでしっかりと稼げるコスパの高いコースとなります。

この日に提供されたのは四日市競輪場で開催されていたナイター戦、F2中京スポーツ杯の2日の1Rから2Rにかけてのコロガシ狙いでした。

1Rでは本命をあまり狙わず、どちらかといえば穴狙いの5点勝負で、1点あたりの投資は2,000円。合計で1万円の買い目でした。こちらが狙い通りの3連単5-1-6での的中となりました。

3連単5-1-6では倍率74.9倍となかなかで、1点2,000円でしたのでまずは149,800‬円を獲得できました。

この配当をコロガシ先である2Rに全額均等投資。端数分を切り捨てすると1点あたりの投資は29,900円となっています。

2Rの買い目はかなり的中重視というか、本命を軸とした予想となっており、手堅く的中しました。こちらの倍率は16.3倍とそれほどでもありませんでしたが、もちろん投資額が大きいという事も手伝ってその最終的な配当は487,370円となりました。

一番手頃なコースで50万円に迫る配当というのはかなりのコストパフォーマンスである事がよく分かると思います。もちろん、もっと上級コースは当然ながら更に大きく稼いでいますが、資金の少ない人でもこれだけの配当がもらえるとなれば、かなりオイシイと言えるでしょう。

競輪神ヒトエで無料予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました