2020年4月10日(金)競艇ダイヤモンド アクアマリン

2020/4/10競艇ダイヤモンド アクアマリンの結果

サイト名:競艇ダイヤモンド
種別:競艇
日付:2020年4月10日(金)
情報名:アクアマリン
提供買い目:平和島9R 3連単6点→若松2R 6点

競艇ダイヤモンド買い目

的中買い目:平和島9R3連単1-4-6(外部サイトで確認)→若松2R 3連単2-1-4(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:214,200
利益:199,200円

本日紹介するのは競艇予想サイト「競艇ダイヤモンド」が2020年4月10日の金曜日に提供した有料コース「アクアマリン」の的中結果です。

なんだかアクアマリンの結果ばかりの報告になってしまいますが、やはり大金は狙えなくても安定してコロガシ的中するという点から、愛用してしまっています。

今回もいつものスタイルの2レースコロガシ指定でした。対象レースはボートレース平和島で行われていた日刊ゲンダイ杯の初日9Rから、ボートレース若松で行われていた西部ボートレース記者クラブ杯の5日目2Rです。

1レース目では6点の買い目で投資額は合計15,000円、1点あたりは2,000円~3,000円となっていました。こちらでか1枠で登場となった中村裕将選手を完全に軸とした6点で、3連単1-4-6が的中。倍率は50.6倍に2,500円投資となかなかの結果で、まずは126,500円を獲得しました。

1レース目でこの額であれば、2レース目にも期待してしまいます。コロガシ先の若松2Rも6点勝負で、投資は均等投資となっていました。

こちらでは1枠、2枠、4枠に完全に狙いを定めており、そのとおりの3連単2-1-4が的中しました。ただ、倍率はかなり低くわずか10.2倍となりました。1点あたり21,000円投資でしたので、結果としては214,200円の獲得となりました。

正直、2レース目の倍率はかなり不満でしたが・・・こればかりは仕方ないと言えるかもしれませんが、1レース目の配当が大きかっただけに期待しすぎてしまいました。

競艇ダイヤモンドで厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました