2020年5月12日(火)舟遊記 猪八戒

2020/5/12 舟遊記 猪八戒の結果

サイト名:舟遊記
種別:競艇
日付:2020年5月12日(火)
情報名:猪八戒
提供買い目:福岡7R 3連単6点→浜名湖9R 6点

舟遊記買い目

的中買い目:福岡7R3連単3-1-6(外部サイトで確認)→浜名湖9R 3連単4-2-1(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:760,020
利益:745,020円

本日紹介するのは競艇予想サイト「舟遊記」が2020年5月12日の火曜日に提供した有料コース「猪八戒」の的中結果です。

舟遊記の有料情報的中を紹介するのは二度目ですが、情報名も西遊記がモチーフだからと言って「猪八戒コース」と言われてもどういうコースなのかさっぱり想像が付かないのが玉に瑕かもしれません。

ちなみにこの猪八戒コースは「破壊力ならワシに任せろ!一発狙いの高火力!」という説明文となっています。下級、中級、上級と分かれている舟遊記の有料プランの中では「中級」であり、的中率重視の「沙悟浄」と対をなす情報となっています。

前回紹介した「銀角」よりも参加に必要なポイントが高く、同じ中級コースでもより期待度が高いのが「猪八戒」です。

さて、この日提供されたのはボートレース福岡で開催されていた九州プロレス杯初日の7R予選からボートレース浜名湖で開催されていた公営レーシングプレス杯最終日の9R一般特選へのコロガシ舟券となっていました。

1レース目の福岡7Rでは6点の買い目に1点あたり2,000円~3,000円の投資で、投資額の合計は15,000円となっていました。

狙いとしては1枠の切田選手と3枠の山本選手を軸とした構成となっていました。基本的にはこの2選手のワンツーが前提で、2枠は完全に切り捨てています。

結果としては3連単3-1-6が的中倍率としては悪くない47.7倍を獲得となりました。的中買い目には2,000円を投資していたので、まずは95,400円をゲット出来ました。

コロガシの1レース目で10万円弱というはなかなか期待出来る数字ですが、この配当をコロガシ先である2レース目の浜名湖9Rに6点均等投資です。

こちらでは4枠に登場したA1の三浦敬太選手を完全に信頼インでA1の鈴木選手は機力が悪すぎるという事で3着で少々押さえる程度に留めていました。

しかしA1の意地を見せた鈴木選手は3着に入り3連単4-2-1での決着です。その買い目も当然のようにしっかり押さえており倍率47.8倍を獲得です。

1レース目の配当を6点均等投資という事で、1点あたりの投資額は15,900円でしたので、最終的な配当は‭760,020‬円となりました。

猪八戒コースは40万~50万程度で収まる事が多いので、この70万円オーバーはスマッシュヒットと言えるでしょう。この日は相対的にかなりのコスパとなりましたので、かなりお得感がありました。

舟遊記で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました