2020年7月22日(土)競艇ダイヤモンド エメラルド

2020/7/22競艇ダイヤモンド エメラルドの結果

サイト名:競艇ダイヤモンド
種別:競艇
日付:2020年7月22日(土)
情報名:エメラルド
提供買い目:常滑6R 3連単6点→びわこ8R 6点

競艇ダイヤモンド買い目

的中買い目:常滑6R3連単2-1-5(外部サイトで確認)→びわこ8R 3連単1-6-2(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:423,700円
利益:408,700円

本日紹介するのは競艇予想サイト「競艇ダイヤモンド」が2020年7月22日の土曜日に提供した有料コース「エメラルド」の的中結果です。

競艇ダイヤモンドの的中紹介は随分久しぶりですが、この日はなんとなく美味しい的中が貰えるという勘が働いて久々に参加となりました。選んだコースはエメラルドで、ノーマルプランの中では中堅クラスの情報となります。

この日提供されたのはボートレース常滑で開催されていた一般戦、トランスワードトロフィーの4日目6Rからボートレースびわこで開催されていた一般戦、デイリースポーツ杯争奪第35回オールニッポン選抜戦の2日目8Rへのコロガシ舟券となっていました。

点数は2レース共に6点1レース目への投資金額は15,000円となっておりエメラルドコースの基本的な点数、投資額でした。

1レース目の常滑6Rではイン側の2艇、川尻泰輔選手と平見真彦選手を中心とした買い目となっており、メンバー唯一のA1である伊藤誠二選手はそれほど重視しない買い目です。

結果としては平見選手が差しで勝利、3連単2-1-5での的中となりました。的中買い目への投資額は2,500円、3着に5枠の長畑選手が入った事で的中倍率はやや高めの53.6倍でしたのでまずは134,000円の獲得に成功しました。

この配当をコロガシ先2レース目であるびわこ8Rに全額投資です。6点の買い目に対して均等投資するよう指示されています。

こちらの買い目はやはり1枠2枠が中心となりましたが、唯一のA1である宮地元輝選手を2着に固定というなかなか面白い組み立てとなっていました。

結果としては宮地選手が見事に2着となり3連単1-6-2での的中です。的中買い目への投資額は均等投資という事で22,300円的中倍率は19倍でしたので最終的には423,700円を獲得する事が出来ました。

1レース目の配当がかなり大きかった事から、もっと派手な結果になる期待もありましたが2レース目がそこそこの倍率で終わった事からこの辺りで決着です。目標額には届きませんでしたが、十分に利益は得られたと言えるでしょう。

競艇ダイヤモンドで厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました