2020年8月23日(日)ゴールデン★スターズ ヴァイオレット・ツタンカーメン

2020年8月22日(土) ゴールデン★スターズ ヴァイオレット・ツタンカーメンの結果

サイト名:ゴールデン★スターズ
種別:競馬
日時:2020年8
月23日(日)
情報名:ヴァイオレット・ツタンカーメン
提供買い目:小倉12R 3連単10

ゴールデンスターズ買い目

的中買い目:小倉12R3連単10-16-9(外部サイトで確認)
投資:5,000円
回収:1,112,400
利益:‭1,107,400

今回紹介するのは2020年8月23日(日)に提供された競馬予想サイト「ゴールデン★スターズ」の買い目です。

このサイトの的中を紹介するのは今回が初めてとなりますが、それもそのはず、この時が初参加でした。こちらのゴールデンスターズは複数の馬券師が所属しており、キャンペーンというよりはどの馬券師に予想を依頼するか?といったスタイルです。

今回参加したのは通常の馬券師・・・ではなく、限定でしか登場しないらしい、謎めいた人物「ヴァイオレット・ツタンカーメン」の情報です。怪しさ満点ですが、これまでの経験上こういう方がアツいのです。

という事でいきなり怪しい名前の情報に参加しましたが、1鞍提供であるこのヴァイオレット・ツタンカーメン(長い・・・)で提供されたのは小倉12Rの3歳以上1勝クラスです。

提供点数は10点投資額は1点あたり100円~500円が推奨されており、投資額はかなり押さえて高配当を狙うスタイルのようでした。

実際、買い目は6番人気のシルバースミスを1着指定、3着には人気薄の馬が多く指定され、1番人気のアメリカンウェイクに至っては完全に切り捨てていました。

結果としては1番人気のアメリカンウェイクはなんと熱中症で最下位に惨敗、1着に6番人気のシルバースミス、3着にはなんと13番人気のノブフランクリンが入っての3連単10-16-9での的中となりました。

的中買い目への投資額はマックスの500円的中倍率はなんと驚きの2224.8倍の超特大的中で、わずが500円がたった1レースで1,112,400円に化ける事になりました。

買い目や投資額を見た時は、かなりの高配当狙いであろう事は明らかでしたが、ここまでの高配当を射止めるとは予想外でした。この的中がマグレなのか、それとも実力なのか?ゴールデンスターズの情報にはまた再び参加する必要がありそうです。

ゴールデン★スターズで厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました