2020年9月26日(日)競輪裏街道 グランドライン

競輪裏街道 コロガシ登竜門の結果

サイト名:競輪裏街道
種別:競輪
日付:2020年9
月26日(日)
情報名:グランドライン

提供買い目:青森5R 3連単6点→青森6R  3連単6点

競輪裏街道買い目

的中買い目:青森5R3連単5-3-7(外部サイトで確認)→青森6R 3連単5-2-6(外部サイトで確認)
投資:6,000円
回収:1,189,440
利益:1,183,440

今回は競輪予想サイトの「競輪裏街道」からの有料情報的中結果です。日付は2020年9月26日(日)で、有料コースの「グランドライン」からとなります。

競輪裏街道は以前にも的中を紹介した事があるのですが、その時は今から実に半年前の事で再びの紹介まで随分時間が開いてしましました。

というのも、単純に競輪系予想会社は別な所を贔屓にしていたというのもありますし、丁度前回の的中紹介直後に緊急事態宣言が発令され競輪自体が中止になっていたまま、そのままタイミングを逃していたという事もあります。

ということで、今回は競輪裏街道のグレード戦専門情報であるグランドラインで参加しました。プラン名の由来は、恐らく某有名国民的海賊漫画の用語でしょうか。グランドラインはスペシャルプランの一つで、前述の通り重賞のみをターゲットにしたプランのため、重賞レースが無い時には提供自体がありません。

提供スタイルは2レースのコロガシで、目標金額は130万円という高額狙いのプランとなっています。

この日提供されたのは青森競輪のG3みちのく記念競輪の3日目からでした。レースは5Rから6Rにかけてのコロガシ、点数は1レースあたり6点、1レース目への投資は1点1,000円で計6,000円でした。

1レース目の青森5Rでは本命視されていた金子貴志選手を1着に固定した6点の買い目で、どちらかと言えば的中重視のスタイルでした。結果としては金子選手が番手を生かして勝利、3連単5-3-7で的中となりました。

的中買い目への投資額は1,000円、的中倍率は50.7倍でしたので、まずは50,700円の獲得となりました。コロガシであればまずまず、と言った所です。

この配当額をコロガシ先2レース目となる青森6Rに全額投資です。点数は同じく6点、投資は均等投資指定がされていました。こちらでも人気上位の染谷幸喜選手や成清貴之選手を中心にした買い目です。

結果はその2車で1着2着、3着には人気的にはノーマークに近い吉田裕全選手が入り、3連単5-2-6での的中となりました。買い目の中では高目の当たり方と言えます。的中買い目への投資額は6点均等投資という事で8,400円的中倍率は万車券達成の141.6倍でしたので、最終的な配当は1,189,440円となりました。

目標額130万円にはやや及ばなかったものの、2レース目で万車券的中が非常に良い仕事をしており、思った以上に稼げた印象です。半年ぶりの参加という事で少々期待感は薄かったのですが、良い意味で驚かされる事になりました。これからはもうちょっと頻繁に競輪裏街道を利用してみたいと思います。

競輪裏街道で厳選予想をチェック

口コミ

  1. 匿名 より:

    ハマればすごい配当が期待できるよ。しょっちゅうそういうのを連発しているのがいいところですね。
    ハマらない時は全くだけど、他のサイトよりは当てていると思うよ。

  2. 匿名 より:

    この前ははいつ以来だろうといった感じだったが、やってくれたよ。

  3. 匿名 より:

    無料で使ってるけどいやぁびっくり。
    万車券的中っす!
    これからも利用します!

  4. だめだった より:

    やっぱりキャンペーンがいいのかなぁ。リターンがデカい。

タイトルとURLをコピーしました