2020年10月15日(木)舟遊記 孫悟空

2020/10/15 舟遊記 孫悟空の結果

サイト名:舟遊記
種別:競艇
日付:2020年10月15日(木)
情報名:孫悟空
提供買い目:徳山12R 3連単6点→若松2R 3連単6点

舟遊記買い目

的中買い目:徳山12R3連単1-5-2(外部サイトで確認)→若松2R 3連単3-1-2(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:807,030円
利益:807,030円

本日紹介するのは競艇予想サイト「舟遊記」が2020年10月15日の木曜日に提供した有料コース「孫悟空」の的中結果です。

この記事を書いているのは16日ですので、昨日参加したばかりの速報的紹介です。参加したのは懲りずに上級コースの孫悟空、やはりそろそろ帯封がほしい!(まあ今回も届きませんでしたが)

という事で、提供されたのはボートレース徳山で開催されていた一般戦マクール杯争奪徳山ヴィーナスシリーズの最終日12Rからボートレース若松で開催中の一般戦西日本スポーツ杯の3日目2Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は2レース共に6点、1レース目への投資額は合計15,000円と、こちらはいつもどおりです。

1レース目の徳山12Rは優勝戦、基本的には予選トップ通過の1枠田口節子選手を1着に固定した買い目となっていました。優勝戦という事でそのまま田口選手がイン逃げ成功、2着にはなんとスタートタイミング.00を決めた5枠西村美智子選手が入り、3連単1-5-2での的中となりました。

的中買い目への投資額は2,500円、的中倍率は45.4倍でしたので、まずは113,500円の獲得となりました。これで2レース目が4点勝負なら帯封の期待も上がる所でしたが・・・

そのコロガシ先2レース目は均等投資指定です。買い目としてはインの市川猛選手は軽く押さえつつ、メインは3枠の山田晃大選手です。結果は山田選手がまくって勝利、3連単3-1-2での的中となりました。

的中買い目への投資額は18,900円、的中倍率は42.7倍でしたので、最終的な配当は807,030円となりました。やはり帯封には届かず・・・毎回、惜しい所までは行くんですけどね。

もちろん十分な利益は得られましたが、やはりちょっと帯封達成まではチャレンジを続けてみたいと思います。

舟遊記で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました