2020年12月16日(水)舟遊記 孫悟空

2020/12/16 舟遊記 孫悟空の結果

サイト名:舟遊記
種別:競艇
日付:2020年12月16日(水)
情報名:孫悟空
提供買い目:唐津10R 3連単6点→江戸川11R 6点

舟遊記買い目

的中買い目:唐津10R3連単1-5-4(外部サイトで確認)→江戸川11R 3連単3-1-5(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:859,860円
利益:844,860円

本日紹介するのは競艇予想サイト「舟遊記」が2020年12月16日の水曜日に提供した有料コース「孫悟空」の的中結果です。

個人的には相変わらず孫悟空コースで100万円突破チャレンジは継続中なのですが、やはり週1程度の参加ではなかなか達成出来ていません。というか今週も未達成となりました。舟遊記はそもそも参加事態が少々間が空いたというのもありますが、参加していなかったタイミングで100万円突破していたりとめぐり合わせが良くありません。

この日提供されたのはボートレース唐津で行われている一般戦 富士通フロンテック杯の4日目10Rからボートレース江戸川で開催されている一般戦 東京スポーツ杯の2日目11Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。どちらの一般戦もこの記事をアップしている時点ではまだ開催中です。

点数は2レース共に6点、1レース目への投資額は合計で15,000円となっていました。

1レース目の唐津10Rではインに登場の水摩敦選手を信頼した組み合わせとなっていました。対抗は3枠金子選手に5枠吉永選手といった具合です。

結果としてはインの水摩選手が遅めのスタートながら逃げ切りを決めて3連単1-5-4での的中となりました。的中買い目への投資額は2,500円、的中倍率は36.9倍でしたのでまずは92,250円の獲得に成功しました。

この92,250円をコロガシ先2レース目である江戸川11Rに全額投資です。江戸川11RではA1レーサーが3名登場と激戦の予感でしたが、1着固定となっていたのは3枠の飯山泰選手となっていました。

結果としては飯山選手がトップスタートからのまくり差しを決めて華麗に勝利、3連単3-1-5での的中となりました。均等投資指定でしたので的中買い目への投資額は15,300円、的中倍率は56.2倍でしたので、最終的な配当は859,860円となりました。

やはり100万円には届かなかったものの、もちろん大勝利です。流石にここまで100万円達成出来ないとあきらめムードですが、何度も書いている通り収支的にはすごい事になっているのもまた事実です。

舟遊記で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました