2021年2月10日(水)舟遊記 沙悟浄

2021/2/10 舟遊記 沙悟浄の結果

サイト名:舟遊記
種別:競艇
日付:2021
年2月10日(水)
情報名:沙悟浄
提供買い目:津9R 3連単6点→住之江4R 6点

舟遊記買い目

的中買い目:津9R3連単2-1-5(外部サイトで確認)→住之江4R 3連単5-1-3(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:532,770円
利益:517,770円

本日紹介するのは競艇予想サイト「舟遊記」が2021年2月10日の水曜日に提供した有料コース「沙悟浄」の的中結果です。

そもそも舟遊記への参加自体がちょっと間が空きましたが、更にはずっと追いかけていた孫悟空コースではなくあえての沙悟浄を選択しました。孫悟空コースへの参加は帯封獲得のために半ば意地になっていましたが、的中を紹介する以上もっと色々参加した方が良いのではないか?と思っての参加です。

この日提供されたのはボートレース津で行われていたG1 東海地区選手権の5日目9Rからボートレース住之江で行われていたナイター一般戦 デイリースポーツ旗争奪 第62回ホワイトベア競走の5日目4Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

購入点数は2レース共に6点、1レース目への投資額は合計で15,000円と、これは孫悟空コースでもそれ以下でも変わりません。4点の時もありますが。

1レース目の津9Rは全艇女性レーサーの一般戦でした。買い目としてはインの細川裕子選手を中心にしながらも、2枠の長嶋万記選手も押さえた構成となっていました。結果としては長嶋選手が差して勝利、3連単2-1-5での的中となりました。

的中買い目への投資額は2,500円、的中倍率は31.1倍でしたので、まずは77,750円の獲得に成功です。悪くないですね。

この77,750円をコロガシ先2レース目である住之江4Rに全額投資です。6点に対し均等投資が指示されています。

買い目としてはインの松江秀徳選手と5枠で準優進出していた松村敏選手も押さえた2択パターンです。結果はこの後優出も決めた松村選手が豪快なまくり差しを決めて勝利、3連単5-1-3での的中となりました。

的中買い目への投資額は12,900円、的中倍率は41.3倍でしたので、最終的な配当は532,770円となりました。

参加費用も期待値も違うので当たり前ですが、やはり孫悟空コースより威力は格段に落ちるようです。それでも参加費用の手軽さなどを考えればこちらもコストパフォーマンスの面ではかなり優秀であると言って間違いないでしょう。これからもちょくちょく利用させて貰います。

舟遊記で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました