2021年4月12日(月)舟遊記 孫悟空

2021/4/12 舟遊記 孫悟空の結果

サイト名:舟遊記
種別:競艇
日付:2021
年4月12日(月)
情報名:孫悟空
提供買い目:江戸川6R 3連単6点→江戸川7R 3連単6点

舟遊記買い目

的中買い目:江戸川6R3連単1-2-5(外部サイトで確認)→江戸川7R 3連単1-6-3(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:798,660円
利益:783,660円

本日紹介するのは競艇予想サイト「舟遊記」が2021年4月12日の月曜日に提供した有料コース「孫悟空」の的中結果です。

最早孫悟空コース以外で参加する気がないと思われていると思いますが、まあ実際その通りです。この日もしっかりと結果を出してくれました。でもそろそろ帯封も見たいなぁという気持ちもある今日このごろです。

この日提供されたのはボートレース江戸川で開催されていた一般戦 富士通フロンテック杯の5日目6Rから7Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

提供点数は2レース共に6点、1レース目への投資額は合計で15,000円、コロガシ先2レース目への投資は均等投資が指示されていました。

1レース目の江戸川6Rでは1枠2枠での2択構成で、3着候補はアウトよりという構成です。ここで驚いたのは有利なインとはいえB1級でそこまでの成績もお世辞にも良いとは言えない金田智博選手を重視していた事です。自分でならインでもちょっと買いにくいと言って良いでしょう。

ほんとに?と思いながらも終わってみれば金田選手がイン逃げで節2勝目をマーク、3連単1-2-5での的中となりました。

的中買い目への投資額は2,500円的中倍率は36.8倍でしたのでまずは96,500円の獲得に成功です。2コロで1レース目配当10万前後というのは、完全に良い流れです。

続く江戸川7Rではインで登場のA1原豊土選手と大外6枠の同じくA1吉田俊彦選手が中心の買い目です。ここまで最も好成績なのは3枠のこれまたA1、前田篤哉選手でしたがこちらについてはそこまで重視されていませんでした。

結果はインの原選手が危ういながらも抜きで勝利。メイン2艇でワンツーフィニッシュが決まり3連単1-6-3での的中となりました。やはりA1は強いです。

的中買い目への投資額は15,300円的中倍率は52.2倍でしたので最終的な配当は798,660円となりました。当たり方としては申し分なく、恐らく最適解だったと言えるでしょう。80万円に届かなかったのはちょっと惜しいですが、この金額なら本当に誤差レベルです。

舟遊記で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました