2021年7月20日(火)競輪ぶっちぎり 全転車券

2021/7/20 競輪ぶっちぎり 全転車券の結果

サイト名:競輪ぶっちぎり
種別:競輪
日付:2021
年7月20日(火)
情報名:全転車券
提供買い目:武雄4R 3連単5点→奈良11R 3連単5点

競輪ぶっちぎり買い目

的中買い目:武雄4R3連単4-1-5(外部サイトで確認)→奈良11R 3連単1-7-5(外部サイトで確認)
投資:5,000円
回収:288,800円
利益:283,800円

本日紹介するのは競輪予想サイト「競輪ぶっちぎり」が2021年7月20日の火曜日に提供した有料コース「全転車券」の的中結果です。

競輪予想サイトの的中紹介はかなり久しぶりになります。競輪予想サイト自体の数がかなり少ない割にあまりちゃんと当たる所が少なく、それどころかどう考えても詐欺…みたいな所が多いのですが、久々に良いサイトを見つけてしまったかもしれません。まだサンプルが少ないですが…

競輪ぶっちぎりは新鋭の競輪予想サイトのようです。サイト的にはよくある作りといった所ですが、初参加で的中をもらえたので紹介です。ちなみに、LINEで友達登録を行うと毎日無料予想が見られ、最初にもらえるポイントも増えるのでおすすめです。

参加したのは2レースのコロガシを行う「全転車券」というコースです。競輪ぶっちぎりは単レース勝負、コロガシ勝負、2レース勝負と狙えるパターンが多くなっています。この全転車券コースはコロガシではありますが成功率を重視したコースという印象で。

提供されたのは武雄競輪場で開催されていたF2ガールズ競輪オッズパーク杯の2日目4Rから奈良競輪場で開催されていたF1TIPSTAR杯の2日目11Rにかけてのコロガシ車券となっていました。どちらもナイター戦です。

点数はどちらも5点と少なめ、投資も1レース目が1点1,000円と控えめでした。1レース目の武雄4Rでは先行型が2車でしたが4号車の松本選手を1着固定。相手もライン内が多めの構成です。

結果は松本選手が逃げ切りライン決着、3連単4-1-5での的中となりました。的中買い目への投資額は1,000円倍率は38.3倍でしたので、まずは38,300円の獲得に成功です。

この配当をコロガシ先である奈良11Rに全額投資です。こちらはS級準決勝、門田選手と岩津選手の本線をメインにしたこちらも的中狙いの構成です。

結果は門田選手が勝利してのラインワンツー決着、3連単1-7-5での的中となりました。的中買い目への投資額は7,600円的中倍率は38倍でしたので最終的な配当は288,800円となりました。

コロガシ成功にしては高い配当とは言えないものの、少ない点数でキッチリ的中させておりなかなかの実力を感じます。とはいえ、初参加という事でマグレという可能性もありますので、まだ調査が必要でしょう。

競輪ぶっちぎりで厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました