2021年8月9日(月)boatONE プラチナ

2021/8/9 boatONE プラチナの結果

サイト名:boatONE(ボートワン)
種別:競艇
日付:2021年8月9
日(火)
情報名:プラチナ
提供買い目:下関3R 3連単6点→下関4R 3連単6点

boatONE買い目

的中買い目:下関3R 3連単1-2-5(外部サイトで確認)→下関4R 3連単2-6-1(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:458,700円
利益:443,700円

本日紹介するのは競艇予想サイト「boatONE」が2021年8月9日の火曜日に提供した有料コース「プラチナ」の的中結果です。

結構枠が埋まるのが早いプラチナですが、この日は普通に参加に成功しました。結論から書けばプラチナにしては若干低めの結果になってしまいました。とはいえ、同じ日のゴールドは失敗していたのでこっちで実質的には成功でしょう。

提供されたのはボートレース下関で開催されていたナイター一般戦 Hayashikane杯の4日目3Rから4Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は2レース共に6点、投資は1レース目が合計で15,000円、2レース目は1レース目配当を均等投資するよう指示されていました。

1レース目の下関3Rでは1号艇の大田誠選手を1着固定、1~3号艇を中心とした的中重視と思える構成です。結果は大田選手がイン逃げに成功し3連単1-2-5での的中となりました。的中買い目への投資額は3,500円、的中倍率は28.4倍でしたのでまずは99,400円の獲得に成功です。

この配当を続く下関4Rに全額投資です。こちらは2号艇の青木玄太選手を1着固定、2着以降は手広く押さえている印象でした。結果は青木選手が差して勝利、3連単2-6-1での的中となりました。

的中買い目への投資額は16,500円、的中倍率は27.8倍でしたので最終的な配当は458,700円となりました。

前述の通りプラチナにしては今ひとつの結果ですが、ゴールドなら失敗していた事を考えるとまあ結果オーライというやつでしょう。

boatONE(ボートワン)で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました