2021年9月1日(水)競輪ぶっちぎり 全転車券

2021/9/1 競輪ぶっちぎり 全転車券の結果

サイト名:競輪ぶっちぎり
種別:競輪
日付:2021
年9月1日(水)
情報名:全転車券
提供買い目:函館2R 3連単5点→函館10R 3連単5点

競輪ぶっちぎり買い目

的中買い目:函館2R3連単4-2-5(外部サイトで確認)、函館10R 3連単1-4-7(外部サイトで確認)
投資:5,000円
回収:373,470円
利益:368,470円

本日紹介するのは競輪予想サイト「競輪ぶっちぎり」が2021年9月1日の水曜日に提供した有料コース「全転車券」の的中結果です。

前回は上位コースの超全転車券に参加し、5,000円の車券が100万円以上に化けるという超高額配当をもらえましたが、超クラスのコースは非常に競争率が高く、提供機会も少ないのでこの日は普通の全転車券です。

提供されたのは函館競輪場で開催されていたナイターF1戦、道スポ・サテライト石狩杯争奪戦の2日目2Rから10Rにかけてのコロガシ車券となっていました。結構時間が開く事が多いのがぶっちぎりの特徴といえるかもしれません。

点数は2レース共に5点と相変わらずの少点数、投資も1レース目は1点1,000円で合計5,000円という少額投資です。

1レース目の函館2Rでは2枠の平川選手と4枠の臼井選手の2択構成で、相変わらずライン決着はあまり重視していない構成です。

結果はゴール前の激戦を制した臼井選手が勝利、2着3着は別線から平川選手と青木選手が入って3連単4-2-5での的中となりました。

的中買い目への投資額は1,000円、的中倍率は88.6倍でしたのでまずは88,600円の獲得に成功です。1レース目としては十分な金額でしょう。

この88,600円を函館10Rに全額投資です。3時間ほど時間が空いたのでちょっと暇でしたが、基本は車券を購入して放置なのであまり関係ないかもしれません。

こちらは北日本勢を中心とした比較的的中重視といえる構成です。結果は青森の坂本選手が快勝、2着にも北日本勢から中村選手が入っての3連単1-4-7での的中となりました。

的中買い目への投資額は17,700円、的中倍率は21.1倍でしたので最終的な配当は373,470円となりました。

流石に最上位クラスの超コースと比べると大きく見劣りしますが、参加費用から考えると十分でしょう。しかし、先に書いてしまえばこの2日後、同じ全転車券コースでかなりのビッグヒットを掴んでいますので、次回紹介させて頂きましょう。

競輪ぶっちぎりで厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました