2021年9月21日(火)boatONE ゴールド

2021/9/21 boatONE ゴールドの結果

サイト名:boatONE(ボートワン)
種別:競艇
日付:2021年9月21
日(火)
情報名:ゴールド
提供買い目:徳山10R 3連単6点→徳山11R 3連単6点

boatONE買い目

的中買い目:徳山10R 3連単5-1-2(外部サイトで確認)→徳山11R 3連単1-2-6(外部サイトで確認)
投資:15,000円
回収:433,260円
利益:418,260円

本日紹介するのは競艇予想サイト「boatONE」が2021年9月21日の火曜日に提供した有料コース「ゴールド」の的中結果です。

最近はゴールドコースで参加する事の多いボートワン、連休明けのこの日もゴールドでの参加となりました。今週はシルバーウィークという事で的中紹介も少なめですが、参加自体は特にいつも通りのペースです。

提供されたのはボートレース徳山で開催でこの記事をUPした時点ではまだ開催中のG1ヤングダービーの初日10Rから11Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は2レース共に6点、投資は1レース目が合計15,000円、2レース目が1レース目配当を均等投資するように指示されていました。

1レース目の徳山10Rでは基本的にはインの井上一輝選手を推す形でしたが、5号艇の関浩哉選手も少々押さえた格好です。関選手の機力が非常に高く、結果的には予選2位通過でした。

結果は最終的に予選2位通過となる関選手がパワーを活かして勝利、3連単5-1-2での的中となりました。的中買い目への投資額は均等投資だったので2,500円、的中倍率は41.9倍でしたのでまずは104,750円の獲得に成功しました。

この104,750円を続く徳山11Rに全額投資です。こちらは完全に1号艇の 栗城匠選手が頭、実質的に2着も2号艇の中村日向選手にほぼ固定の状態です。結果は栗城選手がイン逃げ成功、そのまま2着に中村選手、3着には大外入海選手が入っての3連単1-2-6での的中となりました。

的中買い目への投資額は17,400円、的中倍率は24.9倍でしたので最終的な配当は433,260円となりました。

前回は同じゴールドでも60万円達成した事も考えるとちょっと少なめ?という気もしますが、本来のゴールドコースはこのくらいが平均期待度でしょう。

boatONE(ボートワン)で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました