2021年10月9日(土)365 読み切り舟券

2021/10/9 365 読み切り舟券の結果

サイト名:365(サンロクゴ)
種別:競艇
日付:2021
年10月9日(土)
情報名:読み切り舟券
提供買い目:宮島4R 3連単3点→戸田8R 3連単5点

365買い目

的中買い目:宮島4R3連単1-2-6(外部サイトで確認)→戸田8R 3連単3-4-1(外部サイトで確認)
投資:14,000円
回収:520,020円
利益:506,020

本日紹介するのは競艇予想サイト「365」が2021年10月9日の土曜日に提供した有料コース「読み切り舟券」の的中結果です。

読み切り舟券はいわゆるレギュラー情報の一つで、その安定感の高さから最も参加している人の多い情報となっています。安定感の高さがウリですが、配当の威力も結構あります。

提供されたのはボートレース宮島で開催されていた一般BTS尾道開設1周年記念の5日目4Rからボートレース戸田で開催されていた一般12カンパニー杯の初日8Rにかけてのコロガシ舟券となっていました。

点数は1レース目が3点、2レース目が5点。投資は1レース目が合計14,000円、2レース目は1レース目配当を割合投資が指示されていました。

1レース目の宮島4Rでは1号艇の山下昂大選手を1着固定、2号艇の待鳥雄紀選手を2着固定の3点勝負です。普段の5点でも少ないのですが、3点は完全に読み切ってる奴ですね。

結果は1着2着は完全に目論見通り、3着はA1の秋山直之選手が入っての3連単1-2-6での的中となりました。的中買い目への投資額は5,000円、的中倍率は14.3倍でしたのでまずは71,500円の獲得に成功です。

この71,500円を戸田8Rに全額投資です。こちらは基本的に3号艇の鈴木賢一選手を信頼しながらも、裏読みで4号艇富山弘幸も1点だけ1着に据えた構成です。

結果は鈴木選手がまくりで勝利、3連単3-4-1での的中となりました。的中買い目への投資額は21,400円、的中倍率は24.3倍でしたので最終的な配当は520,020円となりました。

安定感がウリのコースでも流石のコロガシで50万円オーバー。これはかなり良い結果だったのではないでしょうか。このコースの配当ラインは20万~40万円程度が多いので、上ブレですね。

365(サンロクゴ)で厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました