2021年10月11日(月)競輪ぶっちぎり 超全転車券

2021/10/11 競輪ぶっちぎり 超全転車券の結果

サイト名:競輪ぶっちぎり
種別:競輪
日付:2021
年10月11日(月)
情報名:超・全転車券
提供買い目:青森7R 3連単5点→川崎12R 3連単5点

競輪ぶっちぎり買い目

的中買い目:青森7R3連単3-1-6(外部サイトで確認)→川崎12R 3連単5-7-1(外部サイトで確認)
投資:5,000円
回収:1,130,820円
利益:1,125,820円

本日紹介するのは競輪予想サイト「競輪ぶっちぎり」が2021年10月11日の月曜日に提供した有料コース「超・全転車券」の的中結果です。

めったに参加できない「超」コースへの参加に成功という事で、テンションがだだ上がりでしたが結果から書けば前回の特コースとそこまで大差がなく、ちょっと寂しい結果に終わっています。

提供されていたのは青森競輪場で開催されていたF1スポーツニッポン杯の最終日7Rから川崎競輪場で開催されていたF1CTC杯東スポ杯の初日12Rにかけてのコロガシ車券となっていました。

点数は2レース共に5点、投資は1レース目が合計5,000円となっています。相変わらず少ないです。

1レース目の青森7Rでは3番車の中野智公選手を1着固定の構成、連係相手だった加藤選手もしっかり押さえた構成となっています。

結果は中野選手が勝利して3連単3-1-6での的中。的中買い目への投資は1,000円、的中倍率は70.9倍でしたのでまずは70,900円の獲得に成功です。

この70,900円を川崎12Rに全額投資です。こちらは初日特選という事で豪華なメンバー、予想は森田優弥選手と岩本俊介選手の2択構成です。

結果は激戦の末森田選手が勝利。2着3着には岩本選手含む別線から入っての3連単5-7-1での的中となりました。的中買い目への投資額は14,100円、的中倍率は80.2倍でしたので最終的な配当は1,130,820円とまたも帯封達成となりました。

正直、前回の特コースとそこまで大きな差はなく、実際5万円程度しか変わらなかったのを考えるとちょっとパワー不足感も否めません。これは単に、前回が幸運&今回がやや不運だった、という事になりそうです。

競輪ぶっちぎりで厳選予想をチェック

口コミ

タイトルとURLをコピーしました